NPO法人の設立・運営と補助金・助成金のコンサルティング。茨城県牛久市の平塚行政書士事務所です。特にスポーツクラブの法人化とスポーツ振興くじ助成金 (toto) のことならお任せください。

茨城県のNPO法人(特定非営利活動法人)の設立・運営を支援します

NPO法人は設立よりも、その後の運営の方が大変です!

NPO法人の設立は、所轄庁の認証が必要なため、会社の設立よりも相当に面倒で時間もかかります。しかし、大変なのは、実はその後の運営の方です。それは、年度ごとの報告書の提出が義務付けられていたり、定款を変更するときは法定の軽微な変更を除いて所轄庁の認証を受けなければならなかったりといった事務の手間です。

特に、営利事業を行うNPO法人の場合は、非営利事業と営利事業のそれぞれにおいて決算書類を作成する必要があるなど、税務上の手続きも面倒です。(正確に述べると、所轄庁に提出する決算書類と税務署に提出する決算書類とで、営利・非営利の区分方法が異なります。したがって、合計4種類の決算書類が必要となることもあり得ます。)

ところで、ネットを検索すれば、NPO法人の設立書類を全国対応にて安価に作成してくれる行政書士が存在します。定型的な手続きで完結する会社の設立であれば、このような薄利多売方式のサービスをご利用されても良いと思います。しかし、既に述べたように、NPO法人の運営は意外と大変です。したがって、NPO法人の設立については、設立後の運営においても、疑問点や問題点を何時でも気軽に問い合わせできる地元の行政書士のご利用をお勧めします。

当事務所のメリットは、NPO法人設立後の運営サポートです!

当事務所は、NPO法人の設立・運営について相当数の経験とノウハウを持っており、現在10以上のNPO法人をサポートしています。

お客様の内訳は、サッカーやテニスなどのスポーツクラブが最も多く、そのほかに児童クラブや絵画教室など多岐にわたっています。

また、NPO法人のための補助金・助成金・公的融資についてのご相談も承ります。

特に、スポーツ振興くじ(トト、toto)の助成金については、ほぼ毎年申請の代行を受任し、助成金を取得している実績があります。

どうか、お気軽にご相談ください。

  • お問い合わせ

対応エリア

茨城県水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、常総市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、 笠間市、取手市、牛久市、つくば市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、桜川市、神栖市、行方市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、利根町などの茨城県全域。なお書類作成だけの場合は全国対応可能です。
Copyright © 平塚行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.