NPO法人の設立・運営と補助金・助成金のコンサルティング。茨城県牛久市の平塚行政書士事務所です。特にスポーツクラブの法人化とスポーツ振興くじ助成金 (toto) のことならお任せください。

会社はNPOを設立できるか

  • HOME »
  • 会社はNPOを設立できるか

会社はNPO法人を設立することができますか

これは、株式会社や有限会社の形態を取るスポーツクラブが助成金を取得する方法はあるのか?という質問と関係する問題です。結論を言いますと、会社がNPO法人を設立することは可能です。この場合、会社の役員がNPO法人の役員・社員を兼務したり、会社自身がNPO法人の社員になったりします。

このようにして、まず、会社とは別の法人格であるNPO法人を新たに設立し、次に、サッカースクールなどの事業をNPO法人に譲渡します。そうすれば、NPO法人の名義で、たとえばスポーツ振興くじ助成金を取得することが可能となります。

実際に、私のお客様においても、複数の団体が会社とNPO法人の二つの法人格を使い分けて事業展開されています。

また、Jリーグのクラブの例ですが、湘南ベルマーレが株式会社とNPO法人の二つの法人を両輪に事業を展開していることが広く知られています。

従いまして、会社形態を取るスポーツクラブの方でスポーツ振興くじの助成金の取得を検討されている場合は、ご遠慮なくご相談ください。

茨城県牛久市刈谷町3-68-2 TEL 029-879-7648 受付時間 9:00~19:00(月~土、ただし携帯電話は夜間休日も対応します)

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ

対応エリア

茨城県水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、常総市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、 笠間市、取手市、牛久市、つくば市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、桜川市、神栖市、行方市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、利根町などの茨城県全域。なお書類作成だけの場合は全国対応可能です。
Copyright © 平塚行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.